頭髪コラム・豆知識

白髪が恥ずかしすぎて堪らない時〜それは電車で後頭部をガン見されるとき。

更新日:

髪を掻き上げたときに若白髪がチラホラと見えるときは「うわぁ……(絶望)」となるんですけど、そのレベルだと普段の生活ではそこまで白髪を意識することはないんですよね。

視覚的に圧倒的なインパクトがあるハゲと違って、白髪はそこまでの量だとパッと見は分かりません。手ぐしを通しても薄毛のような触覚的な違和感はないので、基本的に白髪の絶望を突きつけられるのって自分で鏡を見たときくらいです。

ただ最近……。

普段の生活のなかでも、とくに白髪の存在を呼び起こされるシーンがあることに気づきました。

そうそれは……

若白髪王子
電車の中です。

目の前の人の白髪につい目がいってしまう

比較的混んでいる通勤時間帯の電車の中、つり革に掴まりながら電車に揺られていると、前の人や周囲の人の頭髪についつい目がいってしまいます。

実は電車内ほど他人の後頭部を至近距離で眺めることってなくて、いざ見てみるとけっこう生々しくありありと見えちゃうんですよね。

  • この人、ハゲがキテるなぁ……とか。
  • めちゃくちゃ髪パサついてるなぁ……とか。
  • あ、白髪はっけーん。とか。
  • うわぁ、かなり白髪あるな……とか。

本当見えちゃう。白髪の一本一本までありありと見えちゃう。

もう電車に乗ったらもっぱら他人の後頭部ばかり見てしまう私です。自然、思うわけですよ。

若白髪王子
あれ、これ自分も見られてるんじゃないの……?

後頭部の白髪は自分じゃ見えないから怖い

後頭部の惨状(白髪具合)って、自分でも未知数だから余計怖いんですよね。もう電車の中で他人に後頭部ガン見されるのが恥ずかしすぎて死にたくなるんです。

「うわぁ……この人まだ若そうなのに白髪スゴ……」

とか近くの人に思われてると思うと、もう羞恥心で死に至るレベル。

若い人だと大体スマホとかポチポチしてるから良いんですけど、おじさんおばさんになると結構まっすぐ見つめてくる視線感じますからね。「こっち見ないでくれ頼むから!!」って心の中で叫ぶんですけど、まぁ自分も他人の後頭部ガン見してるからしょうがない。

自意識過剰すぎだろって?
誰もお前のことなんか見てないよって?

そんなことを言う輩は、白髪のコンプレックスを抱いたことがない外野です。

白髪に悩む人は分かりますよね?

もはや「実際に見られているかどうか」の問題じゃないんですよ。
「見られてるんじゃないか?」という疑念から生まれる羞恥心こそが最大の辛さなんですよ。

美容院ではなく、自分で白髪染めすることを選んだ理由

まだ20代の男にとって、白髪染めに手を染めることは苦渋の決断でした。

認めたくない……自分が病気だと認めたくない患者のようなものです。まさか自分が若白髪に悩まされる運命になるなんて、つい数年前まで考えもしませんでした。

しかし、満員電車に乗るたびに痛感させられるのです。このままではダメだ、と。

最初は、美容院で普通のオシャレ染めして隠そうかと思っていましたが、その選択は捨てました。

理由は2つ。

  1. 髪の毛になるべくダメージを与えたくない(薄毛のリスク)
  2. 同年代の若い美容師に白髪を見られたくない(恥ずかしくて死ぬ)
若白髪王子
若白髪に悩む人ならわかってくれますよね、この気持ち?

というわけで、私は自分でひっそりと誰にも気づかれずに白髪染めする道を選びました。

愛用しているのは白髪染めトリートメントタイプ。髪の毛へのダメージを最大限に気遣ってのことです。

10本以上試してみましたが、1番よかったのが 利尻ヘアカラートリートメント 。さすがトリートメントタイプということで、髪へのダメージはほとんど感じられませんでした。

白髪を染めつつ髪にツヤや潤いなどを感じるので、若々しい健康的な髪を取り戻せた気分です。このくらい綺麗に染められるなら、わざわざ高いお金だして美容院に行くまでもないかな……といまのところ考えています。

商品詳細 利尻ヘアカラートリートメント

今はシャンプーでの白髪染めを実験中

利尻ヘアカラーシャンプー

若白髪王子
今の時代、”シャンプーだけ”で白髪が染められるって知ってました?

「え、シャンプーで髪が染まるの?」って感じですよね。私もいろいろ調べるまで全くの初耳でした。

論より証拠ということで、早速試してみるために購入してみたのは「 利尻カラーシャンプー 」。

トリートメントタイプももちろん良いのですが、やっぱり普通の髪染めと同じく「染めて放置する」という手間があるんですよね。周囲に飛び散らないように塗って、30分くらい放置して、最後に流すという。

白髪染めも定期的に繰り返していくと、この作業がだんだん面倒くさく思えてくるんです……。

若白髪王子
あぁ……今日も白髪染めしなきゃ……(しんど)

その面倒な作業が、いつものシャンプーで白髪染めできるならこんなに楽なことはありません。

というわけで、ただいまカラーシャンプーとやらを実践しています。

まだ使い始めたばかりなので何とも言えませんが、結果や効果が見えてきたらレビュー記事にまとめてみたいと思いますのでしばしお待ち下さい。

白髪染めは染める手間が面倒臭いっていう私のようなタイプの人は、白髪染めシャンプーから入るのもおすすめですよ。安心と信頼を買うなら私と同じ利尻ブランドを試してみてはいかがでしょうか。

商品詳細 利尻カラーシャンプー

若白髪王子
【追記】カラーシャンプーのレビュー記事書きました。

外側の白髪は綺麗に染められましたので及第点でしたが、内側に若干染め残しがでてしまったのがあと一歩でした。

まとめ

トリートメントで白髪はだいぶ薄く隠せるようになったので、以前ほど電車内でストレスを感じることはなくなりました。ただやっぱり常に完全に消せるわけではないので、未だに至近距離に人が来た時は「白髪見られてないかな……」と恥ずかしい辛い気持ちを覚えます。

若白髪王子
後頭部の白髪だけは自分じゃ見えないので、今も不安です……。

とはいえ、それはもう仕方のないこと。

どんな物事でも、まず現実を認めることが第一歩。そして最適な改善策を探ることからのみ未来は開けます。

というわけで、今後も様々な白髪染め対策を試して、繰り返して、レポートしていこうと思います。

白髪に悩んだら揃えるべきもの

1

若白髪王子こんにちは。白髪染めはトリートメントタイプに変えてから、髪がきれいに若返った私です。 本格 ...

2

本格的に白髪に悩み始めてから、私は白髪染めとは別に、食生活の改善やサプリメントの摂取という根本原因の ...

3

若白髪王子白髪に悩み始めている人は、シャンプー選びを今日から変えなければなりません。 私も以前はドラ ...

-頭髪コラム・豆知識

Copyright© 若白髪王子|おすすめ白髪染めを全て実践する口コミレビューブログ , 2018 All Rights Reserved.