白髪染めの選び方

価格比較!市販・通販で買えるおすすめ白髪染めを安い順にランキング

更新日:

若白髪王子
白髪染めはしたいけど、毎回美容院に行くほどのお金や時間はない……

こんな人、多いですよね。私もそうです。

本当は定期的に美容院に通ってプロに白髪染めして欲しいけど、それなりにお金はかかるし予約や通院の手間もかかる。できれば自分で、自宅で、好きなタイミングでササっと白髪染めしたい。

そして欲を言えば、できるだけ安く抑えたい……!

そこでこの記事では、市販や通販で購入できるおすすめの白髪染めトップ5を安い順ランキングで紹介していきます。

ただし、「市販」というワードには注意が必要です。
この記事でいう「市販」とは、”自分で購入できる白髪染め商品”の意味であって、”スーパーやドラッグストアで安く買える大量生産品”のことではありません。

 

安すぎる市販の白髪染めは要注意!

品質は価格に表れる

「できるだけ安い方がいい」とどうしても思ってしまうのは人間の性です。しかし基本的に商品というのは、

品質=価格

であることを忘れてはいけません。

400円で栄養満点の上質な料理は出てきません。どうしても安く抑えたいなら、それは「吉野家の牛丼を食べ続ける」ことと同義です。そんなものを何ヶ月、何年と食べ続ければやがて身体がどうなるかはイメージできるでしょう。

つまり「安いものしか買わない」ということは、お金を出さない代わりに「健康や美容」という犠牲を払っているということです。

その意味で、近所のスーパーやドラッグストアの棚に大量に並んでいるような低価格の白髪染めを使うことはおすすめできません。

1000円前後で売られている白髪染め商品は、それほど低価格で売っても利益が出せるように原材料を極限までコストカットしています。つまりそれだけ、安価で強力な薬剤が使われているということです。

予算の多くは、綺麗な女優を起用したテレビCMによる「イメージづくり(プロモーション広告費)」に使われていて、肝心の商品の実態はというと総じてチープです。

そのため安く買ったところで、

  • 綺麗に染まらない
  • すぐに色落ちする
  • 髪はすぐキシキシに傷む
  • 頭皮への刺激やアレルギーも出やすい

といった結果に終わってしまいます。

若白髪王子
これでは髪は一層老けが増し、見た目年齢は衰える一方です。

とくに安い商品ほど色落ちが激しい消耗品なので、結局は「安物買いの銭失い」です。それなら多少お金をかけてでも長く使える高品質な白髪染めを買ったほうが結果的にはコスパが良いのです。

注意後悔する人多数!市販の白髪染めは色落ち早いしダメージで髪が傷みすぎる!

市販の中でも高品質なものを選ぼう

繰り返しになりますが、この記事でいう「市販」とはつまりセルフ白髪染め商品のことです。セルフ白髪染め商品の中でもピンからキリまであります。なるべく高品質で良いものを使いましょう。

今回紹介する白髪染めは主に、髪や地肌を傷めずに優しく白髪染めできる”天然無添加”のヘアカラートリートメントです。スーパーに並んでいる商品よりは値が張りますが、それだけ良質なものです。

その中でも、安い順に紹介していきます。
というわけで、ランキングを見ていきましょう。

 

ヘアカラートリートメントって?

白髪染め種類と特徴、選び方|カラートリートメントがおすすめな理由。

今ある白髪をなんとかしたい場合、基本的には白髪染めをするしかありません。ある程度の量があると1本1本 ...

続きを見る

 

市販で買えるおすすめ白髪染め!安い順ランキング

商品ごとに「初回限定割引」や「定期コース」などお得な買い方がありますが、ここでは通常単品価格(税込)が安い順に紹介します(送料は含みません)。

なお、あくまで記事執筆時点での価格です。商品によっては価格が変更になっている可能性もあるので、詳細は必ず公式サイトでご確認ください。

若白髪王子
なお、私が使ってきた白髪染めの総合人気ランキング↓

⇒実際使った白髪染めトリートメントのおすすめ比較|ランキング形式で総まとめ!

での順位も、参考までに「総合○位」として載せておきます。

【1】髪萌 -HATSUMOE|単品2592円(総合7位)

私が使った中で一番安かったのは「髪萌-HATSUMOE」です。単品価格で2592円というのは、3500円前後が相場の白髪染めトリートメントではめちゃくちゃ安いですね。

さらに定期コースなら、

  • 初回限定:2073円(税込)
  • 2本目以降:2333円(税込)

とさらにお買い得になります。

ただ、総合ランキングだと7位という結果です。

特徴的には無添加で酸化染毛剤不使用と、髪や地肌に優しいという点は抑えています。ただ、髪萌の独自の強みやアピールポイントがなく、「安さ」以外でコレを選びたい!と思えるメリットは特にない感じ。

実際の使用感としても「可もなく不可もなく」です。ダメージや刺激はなく優しい白髪染めですが、若干内側の白髪に染め残しがでてきた点が惜しかったですね。

  • 特徴:品質は「可もなく不可もなく」
  • 単品:2592円
  • 定期コース:初回2073円/2本目〜2333円
  • 30日間返金保証付き
髪萌-Hatsumoeヘアカラートリートメントの感想レビュー!ダークブラウンを使ってみた

前髪の白髪が今なお順調に増え続けている私です。もしかして前髪が目につくだけで、髪全体も同じスピードで ...

続きを見る

 

【2】Q10クイックカラートリートメント|単品2670円(総合2位)

有名ブランドであるDHCの白髪染めトリートメント「DHC Q10クイックカラートリートメント」。総合ランキングでも2位にしたくらい良かった一品です。

価格面では通常価格で1本3000円以下と安いですが、他の商品と違って初回限定割引がないのがややネックでしたね。

品質的には申し分なく、放置時間たった5分で染まるというクイックカラーリングが非常に高評価です。

一般的なカラートリートメントは放置時間15分〜30分かかるので、結構時間を食って面倒臭いんですよね。その点、放置時間5分であれば、シャンプー後に塗布し、身体など洗っているうちに経過するので、流れ作業で白髪染めできます。これは非常にラク。

ただ、【放置時間が短い=それだけ薬剤が強力=髪へのダメージが大きい】が一般的なので、髪や頭皮へのダメージを懸念していたのですが、その点もQ10クイックカラートリートメントはほとんど負担を感じなかったことが大きなメリットでした。

総合的には、やはりDHCブランドとあって高品質です。

  • 特徴:安心のDHCブランド。5分で染まるクイックカラーリング
  • 価格:2670円(税抜き)/初回割引なし
レビュー!
DHC Q10クイックカラートリートメント使用レビュー|5分で染まる白髪染め

今回購入してみたのは、女性なら誰もがお世話になっているであろうブランド”DHC”の白髪染め「DHC ...

続きを見る

 

【3】ラサーナヘアカラー|単品3024円(総合8位)

脱色しないヘアカラーというキャッチコピーが売りの「 ラサーナ 」。こちらはヘアカラートリートメントではなく、ムースタイプの「ヘアカラー」です。

単品通常価格で3024円と、ちょっと安いくらいですね。正直3000円台にのるとそこまで大きな価格差はありません。

総合ランキングでも8位と低めです。

ヘアカラーのダメージ要因となる脱色をしないということで、髪を傷めずに1回で染められるという強みですが、染まるには染まるものの若干頭皮にヒリヒリ感があった点が響きました。

トリートメントタイプよりは確かに染める力が強いので、そこは大きなメリットです。ただ普段からトリートメントの優しさになれてしまうと、ヘアカラーはどうしても刺激を感じます。

若白髪王子
あと、ムースがややゴワゴワしていて全体に伸ばしにくかったのが個人的にマイナスポイントでした。

  • 特徴:ヘアカラーなので1回でそれなりに染まる。トリートメントより刺激強め。
  • 単品:3024円
  • 定期便2本セット:5140円
【白髪染め】ラサーナヘアカラーの口コミレビュー!トリートメントより早く染まるのは本当か?

ここ1年くらいで白髪が増えるスピードがさらに加速しているような気がして、かなり気が滅入っている私です ...

続きを見る

 

【4】POLA グローイングショット|単品3132円(総合5位)

化粧品通販ブランドとしてお馴染みのPOLAが出している白髪染めが、POLA(ポーラ)グローイングショット。通常単品価格は3132円と安く、さらに送料無料なのでお買い得です。ただ初回限定割引がないのがちょっと残念ですね。

白髪染めトリートメントとしての強みはハッキリしています。それは染毛力が強いこと。なんと放置時間たった5分で染めることができます。

普通の白髪染めなら塗布作業して30分弱放置してからシャワーという流れですが、ポーラは5分でOKなのでお風呂でシャンプーした後、そのまま塗って(5分放置して)流すことができます。手軽ですよね。

若白髪王子
急ぎで白髪染めしたい!」というときに非常に助かる白髪染めですね。

デメリットは、染毛力が強いので若干髪がキシむこと。急ぎで染めたい時のために1本持っておくと良いですが、常用はしないかなぁ……という印象でした。

  • 特徴:5分で染まる。1,2回で色が定着する。染め上がりのギシギシ感がやや気になる。
  • 価格:3132円(税込)
  • 送料無料
【口コミ】ポーラグローイングショットで白髪染めトリートメントしてみた感想レビュー

今回選んだのがこちら▼▼ 「POLA グローイングショット」です。 私は男なのでポーラと聞いてもピン ...

続きを見る

 

【5】LpLp(ルプルプ)|単品3240円/初回1980円(総合2位

数ある白髪染めの中でも屈指の人気を誇るのが LpLp(ルプルプ)ヘアカラートリートメント です。単品価格は3240円と並程度ですが、初回限定1980円とお試し価格は非常に安いのが嬉しいですね。

さらに、2本定期便コースなら初回限定1620円(1本あたり)と激安価格になります。ドラッグストアに並んでいる価格帯とそう変わらないレベルですね。

総合ランキングでも2位と、品質もかなり上々です。

ルプルプの強みは何と言っても「保湿力」。
ガゴメ昆布といわれる函館近海の希少なこんぶの粘り成分「フコダイン」を配合していて、ネバリ成分が髪表面をヴェール状に覆うことで洗い上がりのしっとり感を作ってくれます。

若白髪王子
実際に使ってみて、髪の潤いという点では1番良かったです。髪のパサパサに悩んでいる人にはイチオシですね。

  • 特徴:潤い・しっとり感は抜群。
  • 単品:3240円
  • 初回限定:1980円
  • 2本定期コース初回:2本3240円
【口コミ】評判の白髪染め「LpLp(ルプルプ)トリートメント」の染まり具合はどうか?

今回は、数ある白髪染め商品ランキングサイトでも常にトップ3の常連である「LpLp(ルプルプ)ヘアカラ ...

続きを見る

 

【6】利尻ヘアカラートリートメント|単品3240円/初回2160円(総合1位)

利尻ヘアカラートリートメント は、総合ランキング1位で私が最も愛用している白髪染め商品です。こちら、名実ともに日本で1番売れているヘアカラートリートメントです。

単品価格3240円は並程度ですが、初回限定2160円は安くてお試し利用しやすいのでグッド。初回限定価格なら最安水準なので、ひとまず利尻ヘアカラートリートメントから試してみて欲しいですね。

白髪染めとしてのクオリティも文句なしの品質です。

  • 色の入り具合
  • 色持ち
  • 髪や地肌へのダメージゼロ
  • 無臭
  • 価格も安い

全てにおいて高評価で、使っていて欠点を一つも感じない白髪染めです。

カラーも4色あって選べる幅が広いです。

若白髪王子
価格は並程度ですが、「どれか一つおすすめは?」と聞かれたら間違いなく利尻ヘアカラートリートメントを推しますね。

  • 特徴:「白髪染めと言えばコレ」という日本一のブランド力。文句なし。
  • 単品:3240円
  • 初回限定(単品):2160円
  • 初回限定(2本):4000円(送料無料)
  • 初回限定(3本):6000円(送料無料)
利尻ヘアカラートリートメントの口コミ評判を検証!白髪染め結果を写真付きで公開!

白髪に加え、白髪染めの繰り返しによるダメージヘアのせいで、先月久しく会った友人に「なんかお前老けたな ...

続きを見る

 

【おまけ】綺麗に白髪染めするちょっとしたコツ

若白髪王子
いくら良質な白髪染めを使っても、染め方がいい加減だと仕上がりにムラが出てしまいます。

最後に、白髪染めを綺麗に仕上げる小さいコツをいくつか紹介しておきます。

1. 染毛はシャンプー前に。ブラッシングも忘れずに。

染めるのはお風呂に入る前、乾いた髪に塗るようにしましょう。商品によってはシャンプー後に水分を拭き取ってからでも可としているものもありますが、シャンプー前の方が綺麗に染まります。

また、染料を塗る前にはブラッシングを忘れずに。髪には目に見えないホコリが大量に付着しているので、そのまま塗り始めるとムラが出やすくなります。必ず最初にブラッシングをし、余計なホコリや汚れを落としておきましょう。

また言わずもがな、整髪料や汗が髪に残っていると着色を妨げます。白髪染めは清潔な髪に行うのは大前提です。

2.  放置時間は髪を温める

放置時間はただ放置しているのではなく、髪全体を温めておくのが基本です。美容院でカラーするときにラップを巻いて熱気で温めるのと同じです。これは、髪を温めることで表面のキューティクルを開いた状態にして、色を定着しやすくさせるためです。

塗布後はヘアキャップ、あるいはラップで頭髪を覆い、ドライヤーの温風で温めてあげるのが一般的ですね。

さらにこだわるなら、ドライヤーではなく、ラップの上にさらに蒸しタオルを巻くことをおすすめします。蒸しタオルで頭全体を覆えば、地肌が発する熱でスチームされるので全体をムラなく温めることが可能です。

蒸しタオルの用意が手間ですが、ドライヤーを傾けておく労力も要らず、仕上がりもより綺麗になりますよ。

3. シャンプーは必ずノンシリコンを使用すること

白髪染めで入れた色は、毎日のシャンプーによって少しずつ落ちていきます。市販のシリコンシャンプーは洗浄力が強すぎるので、白髪染めを始めたら使用を控えましょう。一瞬で色を落としてしまいますし、頭皮にも良くありません。

推奨するのはアミノ酸系のノンシリコンシャンプーです。頭皮と相性の悪い「シリコン」や「石油系洗浄成分」を含んでおらず、髪や地肌に優しいシャンプーです。

私も色々使ってきて一番良かったのがコチラの「 HARU 黒髪スカルプ・プロ 」。ただのノンシリコンシャンプーではなく、白髪と抜け毛の予防成分を含んでいるシャンプーです。

「白髪予防のために作られたシャンプー」というのは他にないので、白髪に悩んでいる全ての人におすすめできるシャンプーですね。めっちゃイイです。

公式 HARU 黒髪スカルプ・プロ

▼レビュー記事もあります▼

[口コミ]haruシャンプーの白髪効果に納得!黒髪スカルプ・プロはもう手放せない

今まで私は「白髪染めと相性の良いシャンプー」として何本かのノンシリコンシャンプーを使ってきましたが、 ...

続きを見る

4. 洗い上がり後はすぐドライヤー。濡れたまま放置しない

髪の毛は濡れている状態が一番ダメージを受けやすく、また髪の隙間から色素が抜け落ちやすくなっています。

洗い上がり後は濡れた髪を放置せず、なるべくすぐにドライヤーで乾かしましょう。自然乾燥で放置していると色素が水に浮いてどんどん逃げてしまいますので。

 

まとめ

今回紹介した白髪染め商品は、一部ドラッグストアなど店頭で購入できるものもありますが、基本は公式販売サイトから購入する通販商品です。

天然無添加で良質な白髪染めはおよそ定価3000〜4000円の価格帯になっているので、3000円程度なら十分安いと思います。今回紹介したのはまさにその辺りですね。

髪の毛や頭皮は、一生抱えて生きていくものです。1000円をケチって粗悪な安物を買って台無しにしては絶対に将来後悔します。

月2回の美容院とまではいかなくても、せめて1ヶ月〜2ヶ月に1本3000円くらいのお金はかけてあげて下さい。大事な大事な髪ですから。

白髪に悩んだら揃えるべきもの

1

本格的に白髪染めを初めて1年以上、今まで10本以上の白髪染めを試してきてつくづく実感したことは、白髪 ...

2

サプリで白髪が治せるとは思っていないものの、「やらないよりはやった方がプラス」という気持ちで白髪予防 ...

3

私も以前はドラッグストアやスーパーで並んでいる市販シャンプーを使っていたのですが、どうも頭皮が痒くな ...

-白髪染めの選び方

Copyright© 若白髪王子|おすすめ白髪染めを全て実践する口コミレビューブログ , 2018 All Rights Reserved.