白髪

白髪・若白髪は治るの?黒髪に戻る?

白髪に悩む人がまず気になる点は、「白髪は治るのか?」ということです。

結論からはっきり言いますが、

一度白髪になった毛穴からは二度と黒髪は生えてこない。と”言われています”。

残酷ですが、一度白髪になったらもう二度と黒髪は生えてこないというのが通説なのです。

「言われている」というのは、実は白髪の原因というのは未だ完全には解明されていないからです。解明されていないので100%とは言い切れないものの、一度白髪になった毛穴から黒髪が再生した例はほとんどありません。

つまり、白髪に対してできる対策というのは、

  1. 予防(食事や生活週間)
  2. 改善(白髪染め)

この2つだけなのです。

すでに生えてしまった白髪を黒髪に戻す・再生することはできません。

いま私たちにできることは、

  • これ以上の白髪を増やさないこと(予防)
  • 今ある白髪をカバーすること(白髪染め)

ということになります。

当サイトでは、白髪に対する基本的な知識や予防対策から、おすすめの白髪染め商品までを、管理人が実際に全て実践しながら紹介しています。

白髪や若白髪に悩んでいる人のためになるよう情報発信していきますので、どうぞご覧ください。

>>おすすめの白髪染めランキングを見てみる<<

 白髪の原因や基本知識を知りたい!

  • 白髪の原因や基本知識をチェック!

白髪になる原因は、毛根にいる2つの細胞が関係しています。

髪の毛そのものを形成する「毛母細胞」と、髪を黒くするメラニンという染料を生成する「色素細胞(メラノサイト)」という2つの細胞がタッグを組み、私の黒髪を作ってくれています。

この両細胞のうちどちらか、あるいはどちらもが異常をきたすと、メラノサイトが着色料メラニンを作れなくなってしまったり、毛母細胞がメラニンを髪の毛に送り込めなくなってしまいます。

その結果、髪の毛に色がつかないまま生えてしまい、白髪として現れてくるのです。

>>白髪の原因や基本知識について詳細カテゴリーへ

 

白髪染め・ヘアトリートメントの基本知識や選び方を知りたい!

「白髪染め」と一口にいっても、種類は様々あります。

  • ヘアカラー
  • ヘアトリートメント
  • ヘアマニキュア
  • ヘナ
  • カラーシャンプー
  • 白髪ぼかし
  • 白髪かくし

などなど。

それぞれにメリットとデメリットがありますが、白髪染めにおいて最も優先しなければいけないのは色持ちや発色具合ではなく、

髪や頭皮へのダメージ

です。

白髪染めは定期的に繰り返さなければならないので、刺激の強い薬品や、”安さだけがウリ”の市販商品を使っていると一瞬で髪の毛はパサパサに死んでしまい、さらには薄毛(ハゲ)のリスクに繋がってしまう恐れもあります。

基本的に、色持ちや発色が良い白髪染めほどダメージが大きく、ダメージが少ない白髪染めほど色持ちや発色は弱くなります。この点はトレードオフの関係なので、「色持ちを取るか、ダメージを取るか」のバランスを考えなけれんばなりません。

そこで当サイトがおすすめするのは、トリートメントタイプの白髪染めです。

トリートメントタイプの白髪染めは髪の表面のみに色をつけるタイプであり、ヘアカラータイプのように酸化染毛剤(ブリーチ)を使ってキューティクルをこじ開ける必要がないので、髪へダメージを与えません。

自宅でお風呂の際にトリートメントを塗るだけなので手軽ですし、複数回にわたって少しずつ染めていくタイプなので、周囲に白髪染めがバレる心配もないし、自然な仕上がりになります。

色持ちや発色こそヘアカラーにやや劣るものの、天然植物成分で髪をうるおいケアしながら白髪染めしてくれるので、今一番人気の白髪染めとしてブームになっています。

>>白髪染めの基本知識や選び方について詳細カテゴリーへ

 

私が実際使ってみて最も良かった白髪染めベスト3!

1位:利尻ヘアカラートリートメント

おすすめの白髪染めは第一は……もうお馴染みすぎですが(笑)、

利尻ヘアカラートリートメントに決まりです。

え? ありきたりすぎてつまらないって?
そうは言っても、実際に使ってみて総合的に一番良かったんだから仕方ない。

利尻シリーズの説明はもう不要でしょう。
売上はつねに日本一、あらゆる白髪染めサイトで必ずイチ押しされている大人気シリーズです。

利尻ヘアカラートリートメント

  • 染めやすさ
  • 染まり具合
  • 色持ち
  • 髪ツヤなどの補修効果

全てにおいて欠点を見せず、全てにおいて満足感が得られました。

なので総合評価は文句無しの1位です。私の髪質と合っていたのかもしれませんね。

利尻といえば「利尻昆布」。傷んだ髪に潤いを与える昆布のぬめり成分が特徴です。

利尻ヘアカラー

白髪染めをしてくれるのは当たり前。髪ダメージのダメージを完璧に補修してツヤツヤにしてくれてこその1位です。

そしてそして。
通常価格は3000円+税ですが、初回に限り2000円でお試しできるんです!

初回限定価格:1本2000円+税
(送料540円税込み・全国一律)

白髪染めに悩んでいる人たち。

まずは売上日本一の実力を試してみてください。

ブログでレビューするためにあらゆる白髪染めを実践している私が言うのだから間違いありません。

2位:LpLp(ルプルプ)

白髪染めだけじゃ物足りない。髪への潤い、しっとり感まで与えてれるのがLpLp(ルプルプ)です。

そしてこのルプルプ、私史上最高のしっとり髪を与えてくれました。

 

 

最大の特徴は、函館の限られた地域にのみ生息するガゴメ昆布から抽出した強いネバリ成分「フコダイン」です。

ルプルプ

このネバリ成分が頭皮の表面をヴェールのように覆ってくれるので、髪全体と頭皮を潤いで満たしてくれます。トリートメントを流した後の髪のしっとり潤い感は、今まで使った白髪染めの中でもピカイチ。潤い勝負では1位の利尻ヘアカラートリートメントより上ですね。

さらにこのフコダインは髪の潤いのほか、育毛効果や免疫力向上など健康と美容に非常に良い点は女性には嬉しいところ。アロマの良い香りが上品なのもGOODです。

通常価格は3280円ですが、今ならなんと、

送料無料で初回1980円で試すことができます!

もし効果がイマイチ感じられないという人ても全額返金保障があるので安心ですね。

3位:利尻カラーシャンプー

ジャンルはやや変わりますが、利尻カラーシャンプーの使い勝手の良さは素晴らしいです。一度使い出すともう手放せません。

毎日のシャンプーで白髪を少しずつ染められるので、特別な手間が一切要りません。染毛作業も、放置時間も必要ないお手軽さがスゴい!

 

さらに見逃せないのは、ノンシリコンシャンプーであること。徹底的に髪に優しい成分で構成されています。

利尻カラーシャンプー

ガッツリ白髪を完璧に染めるのは難しいですが、パラパラと見える白髪程度ならカラーシャンプーで十分。毎日のシャンプーをコレに替えるだけで白髪染め完了です。毎日のシャンプーで少しずつ染まっていくので仕上がりも自然、周囲に白髪染めがバレることもありません。

「ちょっと白髪が気になってきた……」
そんな人は、トリートメント染めをするまでもなくカラーシャンプーから試してみてはいかがでしょうか。

利尻ヘアカラーシャンプー

こちらも現在、初回限定1000円OFFキャンペーン中です。

通常価格3500円 ⇨ 初回キャンペーン価格2500円

※税別、送料別

「シャンプーで本当に白髪が染まるの!?」と思っている方、ぜひ試してみてください。驚きますよ。

 

当サイトの管理人について

はじめまして。
当サイトの管理・運営をしている「若白髪王子(仮)」です。

「若い」を表すための「王子」であり、その他の特別な意味はありません(笑)。サイトタイトルちょっとミスしたこと後悔しています。

現在28歳の男ですが、ポツポツと白髪が見え始めたのが25歳を超えた頃から。

髪をかきあげる度に、内側に見える白髪の量が確実に増え始め、28歳の若さで白髪染めを始める決心をしました。

その事実は自分史上最高にショッキングな出来事ですが、どうせなら自分の白髪染め体験をコンテンツにして、同じ悩みを抱える全国の白髪マンたちに届けようと思い、当サイトを開設しました。

当サイトで紹介する商品は、全て私が実際に購入して使っています。

白髪染めに限らず、ノンシリコンシャンプーやサプリメントまで幅広くレビューしていきますので、暇な方はぜひご覧になっていって下さい。

注意事項をいくつか

当サイトに掲載する情報はあくまで管理人個人の私見であり、誰もに100%の効果・効能を保証するものではございません。当サイトの情報をもとに行った行動により被った被害や損害に対する責任は一切負いませんのでご了承下さい。

白髪染めは、各々の髪質によって大きく効果が異なります。当サイトに書かれた効果が万人に共通するとは限りませんのでご注意を。(一般的に硬くて太い髪質の人ほど染めりにくいと言われています)

白髪は今でも完全に解明されていない現象です。全ての言及において100%絶対と言えることはないので、あくまで参考程度としてお読み下さい。

Copyright© 【若白髪王子】おすすめ白髪染めを全て実践した口コミレビューブログ! , 2017 AllRights Reserved.