おすすめシャンプー 白髪染めシャンプー

ハゲたくない!頭皮の赤い炎症に見る市販シャンプーの危険性

更新日:

若白髪王子
若白髪に悩み始めたことがきっかけで、「頭髪の将来」を真剣に考え出した私です。

実は数年前から、若白髪以外にも地味に気になっていたことがありまして、

それが頭皮の荒れです。

どうも、シャンプーで頭皮をワシワシ揉み込んでいる時にちょっと痛みを感じる。素手で頭皮を触ってみると、至るところにボコボコと赤い炎症のような腫れができている。

最初に気になりだした時は、お世辞にも食生活を始めとする生活習慣が良くなかったので、「野菜しっかり食べれば治るだろ」くらいの軽さで受け止めていました。

その後、何年も相変わらず頭皮の荒れを感じていたものの、「(自分の)目に見える問題ではないからついつい放置してしまっていたんですよね。

そしてつい最近の話です。

知り合いに一人、スタイリストに昇進したばかりの美容師の友人がいまして、その人に若白髪の悩みを打ち明けて白髪染めを手伝ってもらったんです(写真とかとってもらうため)。

同性で気が知れた仲だとはいえ、正直白髪は見られたくありません。何を言われるか、どんな反応をされるかと内心そわそわしていると、彼の口から出た言葉は、

「ていうか、頭皮めっちゃ赤いけどヤバくない?」

彼曰く、私の頭皮全体が炎症や腫れで真っ赤っかになっているんだそう。美容師の言う「ヤバい」ほど恐怖を感じる言葉はありませんよ。

続けて彼は言いました。

「下手したらコレ、白髪よりハゲの心配した方がいいかもよ」

衝撃でしたね。まったく予想外の衝撃が私を襲いました。青天の霹靂もいいとこ。

百歩、いや10,000歩譲って若白髪は許す。でもハゲはダメだ。お前だけは絶対にダメだ。

これを機に私は本格的に頭皮の荒れを治療しようと意識し、美容師の彼に色々と聞きだしました。

するとどうも、原因はシャンプーにあるのではないか?と。

皆さん、普段はシャンプー何を使っていますか?

もし市販の安いシャンプーを使っていると、私のように頭皮の荒れ、ひいてはハゲのリスクに繋がるかもしれませんよ。

市販のシャンプーには安いだけの「理由」がある……

私は生まれてからの人生ずっと市販のシャンプーを使ってきました。普通のスーパーやドラッグストアで棚に並んでいる商品です。

とはいえ全く気を使わなかったわけではありませんよ。頭皮の荒れに気づいてからは、パン○ーンやツ○キ、い○髪など、市販の中でもちょっと良さげな高めのシャンプーに変えていました。CMでも有名女優さんが出ているので安心感がありますよね。

しかし、そういうことではない、と。

友人の美容師曰く、「市販のシャンプー自体が安かろう悪かろう」なのだと。

ぶっちゃけた話、スーパーなど店頭に並ぶ市販シャンプーというのは大量生産するためにコストを極限まで抑える必要があり、数百円で売るためには原材料も相応に安くせざるを得ないのだそうです。

各社CMで綺麗な女優を使ったりしてブランド化しようとしていますが、実際にはたかが数百円の市販シャンプーは銘柄関係なくほとんど大差がないそうです。やっぱりテレビCMの力はスゴい。「綾瀬はるかが使ってる」ってだけでお茶の間の庶民は高級感を抱いてしまいますもんね。

そんなワケで、スーパーの棚に並んでいる市販シャンプーなんてどれもそんなものだよ、と。吉野家か松屋かくらいの違いでしかないのだと。叙々苑の肉はスーパーで500円では食べれないのだと。そういうことです。

とはいえ、ただ単に「市販の安物シャンプーは成分がヤバい」と言われても、もう少し具体的に原因を知らなければ今後の対策が打てません。その辺は私、抜かりなく聞いておきましたよ。

シャンプー選びで気をつけたい危険な成分

kaicho20 / Pixabay

kaicho20 / Pixabay

ラウレス硫酸

ちょっと難しい単語ですが、このラウレス硫酸という成分は実はほとんどのシャンプーに入っています。どんな働きがあるかというと、「泡立ちやすく、強力に洗浄してくれる」というもの。

この成分のおかげで、洗っている時はモコモコ泡立つし、すすぎ流した後は爽快を与えてくれます。総じて「スッキリ洗えた感」を演出してくれるのがこのラウレス硫酸の役割なんですね。

「それの何がいけないの?」って、洗浄力があまりにキツすぎることです。

つまり、スッキリ爽快感を演出したいがために、本来は頭皮に必要な油分まで根こそぎ洗い落としてしまうのです。それが肌荒れやかゆみ、フケに繋がってくるワケですね。

最近は「湯シャン(お湯だけで髪を洗う)」が良いなんて話を聞いたことありませんか? あれは湯シャンが良いかどうかはさておき、(市販の)シャンプーは洗浄力が高すぎるので頭皮に良くないから、という理由なんです。

シリコン

シリコンはよく聞くワードですよね。これは「シリコンオイル」とも呼ばれる完全人工物です。シャンプーに配合される原材料としては「ジメチコン」「シクロメチコン」「アモジメチコン」などと表記されています。

シャンプーに入ったシリコンの役割は、髪表面のキューティクルを覆う(コーティングする)ことでキューティクルを剥がれにくくし、髪にツヤを出したり、シャンプーでありがちな「なめらかな指通り」を演出するものです。

「それの何がいけないの?」って、ダメージをケアするのではなく、ただ覆い隠すだけであることです。ダメージを隠すだけならまだしも、キューティクルをコーティングしてしまうことで様々な弊害が起きます。

  • 白髪染め・カラーリング・パーマの染料が入りにくい
  • 頭皮や肌の毛穴を詰まらせる
  • 抜け毛や地肌トラブルの要因
  • トリートメントケアの浸透を阻害する

参考白髪染めとシリコンシャンプーは相性悪い?染まりにくい原因

「なめらかな指通り」と引き換えに、これだけの犠牲が生まれるんですね。恐ろしい。

私は当サイトにおいて、白髪染めにはノンシリコンシャンプーが必須であると至るところで書いています。それは、ラウレス酸系シリコンシャンプー(いわば市販シャンプー)だと、

  • 白髪染めのカラーが入りにくい上に、
  • 入ったとしても根こそぎ洗い落とされてしまう

というダブルパンチだからですね。お分かり頂けたかと思います。

もちろん、今回のテーマである「ハゲのリスク」も高まります。ハゲの危険性が増す成分と言い換えてもいいでしょう。

 

白髪・ハゲ対策にはノンシリコンシャンプーでないとダメ

「ラウレス酸」と「シリコン」の両成分が髪や頭皮に危険と知ったところで、じゃあ選ぶべきシャンプーはその反対です。

ラウレス酸アミノ酸

シリコンノンシリコン

つまり、アミノ酸系のノンシリコンシャンプーを選ばないといけません。

私の愛用は白髪・抜け毛予防シャンプー「haru 黒髪スカルプ・プロ」

ノンシリコンシャンプーはいい商品が色々ありますが、私がいま愛用していて、白髪に悩む全ての人におすすめしたいのが HARU 黒髪スカルプ・プロ

なぜかというと、haru黒髪スカルプ・プロはタダのノンシリコンシャンプーではなく、「白髪」「抜け毛」「薄毛」の予防対策シャンプーとして有名なシャンプーです。

haruシャンプーに含まれる「ヘマチン」と「キャピキシル」という成分が予防効果のキモ。

Point!

【ヘマチン】……黒髪を色素を生成するメラノサイトの活性化させ、白髪の原因である活性酸素を除去する効果

【キャピキシル】……育毛剤などで有名な発毛医薬品「ミノキシジル」の実に3倍の育毛効果を持つとされる天然成分。脱毛ホルモンをストップさせ、頭皮環境の乱れを改善してくれる効果

これらは通常、育毛剤などに含まれる成分ですが、普通のシャンプーでこの2つの成分を含んだシャンプーは他に知りません。

つまり、白髪や抜け毛といったコンプレックス対策に効果を持つ唯一のノンシリコンシャンプーです。

若白髪王子
白髪や抜け毛など、髪のコンプレックスを持つ全ての人の強力な味方です

※「黒髪スカルプ・プロ」という商品名ですが、黒髪専用なわけではなく、誰でも使えますのでご安心ください。

[口コミ]haruシャンプーの白髪効果に納得!黒髪スカルプ・プロはもう手放せない

若白髪王子私このたび、白髪に悩む全ての人に絶対使って欲しいシャンプーを見つけました。 今まで私は「白 ...

 

カラーシャンプーもノンシリコンで髪に優しい

また、白髪染めとシャンプーを兼用できるカラーシャンプーも選択肢の一つです。

私は現在、利尻カラーシャンプーでの白髪染めを実践していますが、カラーシャンプーは基本的にノンシリコンになっています。さすが白髪染め商品とあって成分も徹底していますね。

当たり前ですが市販シャンプーより高いです。3倍以上しますよ、それは。しかし、本気で頭皮・頭髪のことを想うなら「安かろう悪かろう」は絶対に卒業しなくてはなりません。

まぁ私の場合は白髪染め目的がメインだったので、白髪も染めれて頭皮頭髪のケアまでできるなんて一石二鳥です。私みたいに白髪に悩んでいる人はカラーシャンプー使ってみてるといいですよ。

商品詳細 利尻カラーシャンプー

ノンシリコンのデメリットはある?

私の感想ですが、今までのシリコンシャンプーに比べるとやはり「洗った感」は劣りますね。泡立ち具合も弱いです。

ただそれは、従来のシャンプーのように危険な成分による「しっかり泡立ち!スッキリ爽快!!」という過剰な演出がないからであり、裏を返せば洗浄力が強すぎず髪に優しいシャンプーであることの証拠です。

あとは、現実的なことを言えば高いということですかね。

しかし「最高級品質なモノを500円でスーパーで買わせろ!」なんて頭おかしいモンスタークレーマーでしかないので、良いものには相応の対価を払って購入するというのは至極まっとうな市場原理です。

「高いから良いもの」とは限りませんが、「良いものは高い」です。当たり前なことなのに分かっていない人多いですよね。私もそうでしたよ。

ノンシリコンシャンプーの効果は? 頭皮の荒れや炎症は改善できた?

正直、まだ分かりません(笑)。

というのも、まだカラーシャンプーを使い始めて1ヶ月も経っていないので、もうちょっと時間と共に経過を観察したいところ。

ただ、改善の兆候は見えています。間違いなく頭皮の痛みは和らいでいますし、指で触ってみても以前より炎症のボコボコは少なくなっています。

ただ、それが「シャンプーを変えたから」とはまだ断定できないかな、という感じです。今後ノンシリコンシャンプーを使い続けて、以前のような炎症や荒れが復活しなければシャンプー効果は証明できます。その時はまたこの記事に追記していきますのでご期待ください。

まとめ

人って、自分の身に実際に起きないと問題意識を持てない生き物だと痛感しました。私も実際に頭髪に問題を抱えるまで、シャンプー選びに悩んだことなんか一度もありませんでしたからね。

そりゃ、市販シャンプーが大量生産商品である以上「安かろう悪かろう」なんだろうなとは知っていましたよ。でも”知っていただけ”。そこに危機感はまるで持っていませんでした。

ピンチになって始めて動く。でも、ハゲや白髪は動いた時にはもう遅いことがほとんどです。

この記事を読んでいるということは、あなたも少なからず頭髪やシャンプーのことを考えていると思います。白髪経験者の私が言いますが、本当に「なってからじゃ遅い」ですからね。「なってない時の予防対策」が後の生死を分けるんです。

私はそれを白髪で痛感しました。だからハゲに対しては今から全力で予防していこうと思います。もう1ミリも油断や慢心はありません。

若白髪王子
とくに男性の方は日頃から頭皮に優しいノンシリコンシャンプーを使うことを推奨します。
【おすすめ】男性用のメンズシャンプーはアミノ酸ノンシリコンに限る!

若白髪王子男性のみなさん、頭髪にこんな悩みを抱えて抱えていませんか? 最近なんだか…… 髪が細くなっ ...

白髪に悩んだら揃えるべきもの

1

若白髪王子こんにちは。白髪染めはトリートメントタイプに変えてから、髪がきれいに若返った私です。 本格 ...

2

本格的に白髪に悩み始めてから、私は白髪染めとは別に、食生活の改善やサプリメントの摂取という根本原因の ...

3

若白髪王子白髪に悩み始めている人は、シャンプー選びを今日から変えなければなりません。 私も以前はドラ ...

-おすすめシャンプー, 白髪染めシャンプー

Copyright© 若白髪王子|おすすめ白髪染めを全て実践する口コミレビューブログ , 2018 All Rights Reserved.