白髪の原因

タバコ(喫煙)で白髪リスク4倍!? 禁煙効果は?【鼻毛にも白髪】

更新日:

タバコが白髪の原因となる可能性があることは、海外の研究者によってすでに指摘されています。

1996年の研究によると、喫煙者は非喫煙者と比べて4倍の確率で若年期に白髪が発生することが発見されています。4倍という数字は……偶然とは言えそうにないですね。

白髪については未だ完全に解明されたわけではありませんが、タバコが白髪の原因になることは常識として言われています。

また面白いことに、若くして白髪を発見する人は、意外と頭髪ではなく鼻毛だったりします。

この記事を読んでいる皆さんの中にも、ある日、鼻毛の中に白髪を見つけて驚いた人もいるのではないでしょうか?

ということでこの記事では、若白髪とタバコと鼻毛白髪の関係性について詳しく見てみます。

タバコが白髪の原因となるメカニズム

そもそもの、白髪の原因とメカニズムについてはこちらの記事に書いていますので、ここでは簡単な説明に留めます。

髪の毛の毛根部分には、毛を作る担当の「毛母細胞」と、毛を黒くぬるインクとなるメラニンを作る担当の「色素細胞(メラノサイト)」という2つの細胞がおり、タッグを組んで毛髪を作る&色をぬる作業をしています。

端的に言うと、この2つの細胞が何らかの原因でおかしくなってしまうと、髪を黒くぬれなくなってしまったり、黒インクとなるメラニン自体を作れなくなってしまうため、毛が色なし(白髪)のまま生えてきてしまう現象が、白髪なのです。

タバコを吸うと、この毛母細胞とメラノサイトにダメージを与えます。

ご存知の通り、タバコにはニコチンが含まれており、ニコチンは血管を収縮させる働きがあります。つまり、タバコは血行不良を引き起こします。

人間の身体は血の巡りが悪くなると、生命の維持に重要な箇所から優先して血を流そうとします。その時、ハゲても死ぬわけではない頭皮は優先順位が非常に低いため、血液の分配が後回しにされてしまいます。

充分な血液が頭に回ってこないことで、毛母細胞やメラノサイトが機能不全に陥っていくわけですね。そうなると、髪を作ったり黒染めしたりするシステムが動かなくなり、白髪が生えてしまうのです。

鼻毛が白髪になりやすいって本当?

鼻毛に白髪見つけたんだけど、ショック……!!

なんてセリフを聞いたことある人、あるいは自分が発した経験のある人も多いのでは?

そうなんです。「鼻毛の中に白髪が見つかる」という現象は、特に若い人に叫ばれています。

鼻毛も白髪になるの!? と驚かれる人もいるかもしれませんが、

むしろ鼻毛は、実は最も早く白髪化する箇所のひとつなのです。

他の体毛に比べて鼻毛が白髪になりやすい原因としては、血行の優先順位が他所より低い(血行が悪くなりやすい)、もともと毛を育てる機能が頭髪に比べて弱い、といった点が考えられます。

いずれにせよ、血行不良によって充分な栄養が届かなくなることで毛母細胞とメラノサイトが衰弱しやすいという点が、鼻毛白髪の原因と言えそうです。

……にしても、鼻毛が白髪になりやすいというのは意外ですよね。普段そこまで鼻毛なんて見ないし気にしていないので気づかない人が多いと思いますが、いざ覗いてみると白く光るモノがあるかもしれません。

こめかみ〜耳の後ろにかけても白髪になりやすい

Hans / Pixabay

Hans / Pixabay

鼻毛のほかに、こめかみ〜耳の後ろにかけても白髪が増えやすい箇所だと言われています。

特に、加齢による自然現象ではなく、ストレスや生活習慣など”外部からのダメージ”による白髪化は、このような特定箇所から白髪が発生しやすいのです。

耳元の髪をかきあげて、白髪がないか確認してみて下さい。

若白髪に悩む人も、耳回りから白髪が増え始める人が多いです。筆者の私も例外ではなく耳の上辺りから増え始めたのが発端です。

なぜ、こめかみ〜耳の後ろが白髪になりやすいかというと、やはり血行が悪くなりやすい箇所だからです。

頭皮マッサージでは必ず、こめかみを指でグーっと押していきますよね? これは、こめかみの周囲が特に血の巡りが滞りやすいからです。

鼻毛白髪と同様、血行不良で栄養が充分に行き渡らないことで細胞が衰弱してしまうことが、若白髪の原因だと言えます。

⇨原因は頭使いすぎ?右側こめかみに白髪が生える・増える理由を調べてみた

禁煙効果は?タバコやめたら白髪は治るのか

タバコの話に戻りましょう。

タバコが白髪の原因になるのなら、タバコをやめれば白髪は治るのでしょうか?

先に結論から言いますと、残念ながら一度白髪になると治る可能性はほぼないと言われています。

「ほぼない」というのは、白髪はまだ完全に解明されていないため、”断言はできないけど、まぁないよね”というニュアンスです。

一度破壊されてしまった毛母細胞とメラノサイトは、二度と復活しないというのが通説となっています。

つまり、一度白髪になった毛根からは白髪しか生えてきません。白髪を抜いてもまた白髪が生えてくるのはそのためです。

ただ、繰り返しますが、白髪のメカニズムは未だ完全に解明されているわけではないので、絶対ないと断定はできません。

仮に、一時的な血行不良によって、一時的に細胞がげんなりしている状態(完全には死んでいない?)であれば、禁煙やマッサージなどで血行を促すことによって細胞が復活する可能性もないとは言えませんよね?

例えば、妊娠・出産の時期など一時的な体調・ホルモン変化によって白髪が増えることがありますが、体調が落ち着いた頃に黒髪に戻るケースが多くみられます。

⇨妊娠中に白髪が増える4つの原因。出産後ちゃんと黒髪に戻るの?

また私は、毛先が白く根元が黒い髪の毛を抜いてしまったことがあります。毛先が白いのに根元が黒いということは、ある時期から黒染め機能が復活した証拠ではありませんか?

実際に海外の研究でも、癌患者への抗がん剤投与の影響で白髪から黒髪が復活した事例が確認されています。

⇨【白髪増えた?】白髪が増えてきたら今すぐ始めるべき対策法

まとめ

つまり何が言いたいかというと、

まだ希望は捨ててはいけないということ。

ゼロに近い可能性であろうと、0.1%でも可能性があるのなら、できる対策はしておきましょう。

その結果やっぱり黒髪に戻ることがなかったとしても、さらなる白髪化の予防には間違いなくなるはずですから。

短髪男性におすすめの人気メンズ白髪染め、選び方を実体験から解説!

若白髪王子女性と対面で話しているとつい「白髪を見られてるんじゃないか……?」と気になって仕方がない私 ...

白髪に悩んだら揃えるべきもの

1

若白髪王子こんにちは。白髪染めはトリートメントタイプに変えてから、髪がきれいに若返った私です。 本格 ...

2

本格的に白髪に悩み始めてから、私は白髪染めとは別に、食生活の改善やサプリメントの摂取という根本原因の ...

3

若白髪王子白髪に悩み始めている人は、シャンプー選びを今日から変えなければなりません。 私も以前はドラ ...

-白髪の原因

Copyright© 若白髪王子|おすすめ白髪染めを全て実践する口コミレビューブログ , 2018 All Rights Reserved.