白髪の原因

若白髪はストレスが大きな原因。老化を加速させる活性酸素と血行不良

更新日:

ある時期から急激に若白髪が増えた人は、まず間違いなくストレスを疑っているはずです。

20代の後半にもなると、「あいつはサラリーマンになって一気に老けたな……」なんて話題が飲み会ででますよね。

仕事のストレス、人間関係のストレス、多忙なストレス……社会に出ると突然あらゆるストレスの波にさらされ、それが原因で身体にも変化が出てきます。

なかでも白髪は、ストレスの影響を非常に受けやすいと言えます。

今回は、そんな白髪とストレスの関係性、そしてストレス過多になると頭のどの部分から白髪の兆候が見え始めるのかなど、調査してみました。

 

ストレスが白髪を引き起こすメカニズム

原因①:ストレスによる血行不良

そもそも白髪とは、髪の毛を作る担当の「毛母細胞」と、髪の毛を黒くぬる原料であるメラニン色素を作る担当の「色素細胞(メラノサイト)」という2細胞のタッグが上手く機能しなくなることで起こります。

  • メラノサイトがメラニン(髪を黒くぬるインク)を作れなくなる
  • 毛母細胞がメラニンを上手く受け取れなくなる

この2つの細胞にダメージを与えるのがストレスなわけですが、まず原因となるのが「血行不良」。

ストレスを感じると血管が萎縮し、血の流れが悪くなります。血流というのは「生命を維持するために必要な箇所」から優先順に行き渡る仕組みがあるのですが、頭皮(髪の毛)って優先度がかなり低いんです。髪の毛死んでハゲても心臓止まるわけではありませんからね。

つまり、血流が悪くなると、優先度の低い頭皮は後回しにされて充分な血液を分けてもらいづらくなります。

これが原因で、メラノサイトや毛母細胞に元気が行き渡らず、正常に機能しなくなってしまいます。

すると、黒髪の原料であるメラニンが生成できない or 髪の毛にぬる作業ができない、といった事態を引き起こし、髪に色がぬられないまま(白髪のまま)生えてきてしまうわけですね。

食生活の乱れや運動不足で血流が鈍っている人、あるいは貧血体質の人も、栄養が頭皮の細胞に十分に届いていない状況になっているので、まずはこれを改善する必要があります。

関連貧血は白髪の原因に!貧血による白髪症状は治るのか?【改善策】

原因②:ストレスによる活性酸素の増加

やや小難しい話ですが、白髪の原因(毛母細胞とメラノサイトを破壊する原因)の1つに「活性酸素」の存在があります。

先ほどの血行不良は、毛母細胞とメラノサイトに”元気が行き渡らない”ことで機能低下を招くものですが、活性酸素は両細胞を”攻撃”する「The.敵」といえる存在です。

活性酸素とは、ほかの物質を酸化させる力が特に強い酸素のこと。つまり、体内の細胞を酸化させてしまう強力な酸素です。

この活性酸素自体は、普段わたしたちがする呼吸の酸素の中に含まれ、体内に含まれているものです。通常は、体内に侵入したウィルスと戦ってくれる”心強い味方”として活躍しています。

ですが、活性酸素というのは増え過ぎると厄介で、増えて”暇なヤツ”が出てくると、やることなさすぎて周囲の細胞をどんどん酸化(攻撃)させていってしまうのです。

余った活性酸素たち「オレら暇なんで、他の仕事テキトーに見つけてやっときまスよ!(他の細胞を酸化)」←×超迷惑

通常、健康で若い身体には、活性酸素を分解してくれる酵素を充分に持っているため、心配せずとも増えた活性酸素(暇なヤツ)は分解除去してくれます。

しかし、身体が老朽化すると酵素の量が減ってしまうため、活性酸素の分解が追いつかなくなります。すると体内の活性酸素の量が増え、毛母細胞やメラノサイトといった細胞を酸化させてダメージを与えてしまうことで破壊してしまいます。

これが、通常の老化による白髪化です。活性酸素を分解する「酵素側の量」が徐々に減っていくことで引き起こされるものです。

これに対してストレスによる若白髪の場合は、「活性酸素側の量」が爆発的に増えるために引き起こされます。

体内の活性酸素が激増してしまう原因には、ストレス・生活習慣・タバコ・コーヒーなどが挙げられます。

とくにストレスは活性酸素を劇的に増やしてしまう原因とされ、増えた活性酸素がメラノサイトを攻撃することで、黒髪の原料であるメラニンの生成工場を破壊してしまうというわけです。

 

血行不良による白髪はこめかみ〜耳の後ろから増え始める

Hans / Pixabay

Hans / Pixabay

ストレスを発端とする若白髪は、こめかみから耳の後ろにかけて生え始めると言われています。

理由としては、この部分が最も血流が悪くなりやすいからです。血流の優先順位で後回しにされやすい頭皮の中でも、さらに最下位に位置するのが耳回りなのだそう。

若白髪に悩む筆者の私も、例額なくモミアゲから耳の上部にかけて生え始めたのがきっかけでした。

もし、私のように耳の回りから白髪が生え始めた人は、ストレスが引き金になっている可能性が多いにあります。

ストレスは対策によって解消できるので、これ以上の被害を増やさないよう予防をしていくことが大事です。

まとめ

人間なのだから、「ストレスを受けるな」なんて言われても無理な話。大切なのは、マイ・ストレス解消法をしっかり持っておき、”ストレスを溜めないこと”です。

白髪に限らず、ストレスの貯蓄は百害あって一利なしなので、何かしらストレス発散の手法を確立しておいた方がいいですね。

また、白髪を治したい・予防したいのなら、タバコは論外です。コーヒーに関しても、活性酸素の一種である過酸化水素を多く発生させるので、白髪予防としては控えておいて損はありません。

【白髪増えた?】白髪が増えてきたら今すぐ始めるべき対策法

若白髪王子最近なんだか白髪が増えてきたなぁ…… そう感じ始めたら、今すぐに白髪対策を取り始めるべきで ...

白髪に悩んだら揃えるべきもの

1

若白髪王子こんにちは。白髪染めはトリートメントタイプに変えてから、髪がきれいに若返った私です。 本格 ...

2

本格的に白髪に悩み始めてから、私は白髪染めとは別に、食生活の改善やサプリメントの摂取という根本原因の ...

3

若白髪王子白髪に悩み始めている人は、シャンプー選びを今日から変えなければなりません。 私も以前はドラ ...

-白髪の原因

Copyright© 若白髪王子|おすすめ白髪染めを全て実践する口コミレビューブログ , 2018 All Rights Reserved.