白髪の原因

20代で急に増えた白髪はストレス(精神的ショック)が原因?

投稿日:

当サイトに訪問してくださる方の中には、

  • 「20代 白髪」
  • 「20代 急に白髪が増えた」

などの検索ワードでアクセスしてくる方も多く、世の中には20代という若さで急に増えはじめた若白髪に悩んでいる人が非常に多いことがうかがえます。

まさしく私もその一人で、25歳を超えたあたりから鏡を見るときに白髪を見つけることが多くなり、26〜28歳にかけて一気に増えていきました。今では髪をかきあげると”見たくないほどの量”の白髪が生えています。

なぜ20代で急に白髪が増えはじめるのか?

まず間違いなく言える原因は、ストレスの増加です。

慢性的なストレス、あるいは突発的な精神的ショックでも、のしかかるストレスは白髪を一気に増やしていきます。

そして残念なことに、白髪は基本的には治らないものとされています。なので、手遅れになる前に早急に白髪増加に歯止めをかける必要があります。

 

ストレスが急激に増えやすい20代

20代というのは、人生で最もストレス量が増加する時期です。

自由と青春を謳歌してきた学生時代が終わり、社会人として理不尽とストレスでまみれた日本社会に駆り出される時期です。これでストレスが溜まらない人なんているはずがありません。

その証拠に、日本は世界で1位2位を争うほど若者の自殺数が多い国であり、日本の20代死亡者の約半数が自殺によるものなんです。

引用:死因順位別にみた年齢階級・性別死亡数・死亡率・構成割合

ご覧の通り、日本では15歳〜39歳までの死因1位を「自殺」が占めているわけです。

とくに自殺の「割合」を見ると、

  • 15〜19歳:36.0%
  • 20〜24歳:50.8%
  • 25〜29歳:49.5%
  • 30〜34歳:39.0%
  • 35〜39歳:30.0%

20代の10年間だけ自殺割合が跳ね上がっていることが分かります。

学生時代は明るく元気に青春を謳歌していた人でも、社会人になった後に人が変わったように薄暗くなったり、ひどいとうつ病になったりする人は珍しくありません。

自殺というと例が極端ですが、それほど20代という時期は急激にストレスが増えやすいということです。

ストレスが増加するとなぜ白髪が増える? 3つの原因

1:活性酸素の増加

ストレスが蓄積すると、体内に「活性酸素」という厄介なヤツが急激に増えます

活性酸素自体は普段の呼吸からも体内に取り込まれるもので、一定量ならば体内でウィルスと戦ってくれたりと必要不可欠なものでもあります。

しかし活性酸素は厄介なことに、”増えすぎ”てしまうと周囲の細胞をどんどん酸化させ始めるのです。ストレスにより急激に増えた活性酸素が毛根の細胞を酸化(破壊)させてしまうことで、白髪が増えてしまうというわけ。

もちろん、活性酸素の増加がもたらす被害は白髪だけでなく、あらゆる細胞を酸化させて「老化」させていきます。極度のストレスに陥ると一気に老けるのはこのためです。

若白髪王子
ちなみに、体内の活性酸素は年を重ねるごとに徐々に増えていくものです。つまりそれこそが「老化」なんです。

⇒若白髪とストレスの関係性。生えやすい場所は耳の後ろから

2:血行不良

人間は強いストレスを感じると、血管が萎縮して血液の流れが悪くなります。黒髪を作る細胞は血液が運んでくる栄養を源に働いているため、血管が萎縮して血行不良になることで栄養が運ばれなくなり細胞が活動停止に陥ることがあります。つまり、これも白髪の原因です。

ヒトの身体は、限りある血液を”生命維持に重要な器官”から優先的に分配する仕組みがあります。頭皮というのはハゲても白髪になっても死にはしないため優先順位は限りなく低く、ただでさえ血液分配を後回しにされやすい(=血行不良になりやすい)場所なんです。

3:栄養不足

ストレスは暴飲暴食を招きます。とくに20代なんて独身一人暮らしの人が多いので、自炊なんて安いパスタを大量に茹でるか、スーパーで半額の牛丼弁当買ってくるか、安い外食チェーンや牛丼屋で済ませる人が多いでしょう。

まさに炭水化物のオンパレードです。

髪の健康に必要不可欠な亜鉛や鉄分といった栄養素が不足しがちになるため、こうした乱れた食習慣が白髪化に拍車をかけているとも言えます。

 

若白髪を増え始めたらどんな対策を取るべき?

冒頭にも言いましたが、白髪は基本的に治るものではありません。白髪は未だに完全解明されていないので100%とは言えませんが、専門学的には一度白髪になった毛穴からは黒髪は生えてこないと言われています。

⇒白髪って治る?治った人いる?|黒髪に戻るのかという問題について

なので、重要なのは「これ以上増やさない」という予防対策です。

【対策1】自分なりのストレス解消法を見つけよう

多かれ少なかれ理不尽が蔓延するストレス社会の中で「ストレスを感じない」ことは不可能です。重要なのは、ストレスを蓄積させないこと。つまりストレスを適度に発散させることです。

ストレスの発散法・解消法は人によって異なります。運動するのでもいい、カラオケで思いっきり歌うのでもいい、映画をみて思いっきり泣くのでもいい。何か自分なりのストレス解消法を見つけましょう。

参考までに、男性・女性のストレス解消法トップ15は下記の通り。

男性のストレス解消法

  1. 十分に寝る
  2. 運動スポーツをする
  3. お酒を飲む
  4. 音楽を聴く
  5. テレビ番組を見る

引用:株式会社インテージ調べ

女性のストレス解消法

  1. 甘いものを食べる
  2. 友人とおしゃべりをする
  3. 十分に寝る
  4. ショッピングをする
  5. テレビ番組を見る

引用:株式会社インテージ調べ

【対策2】軽い運動を定期的にしよう

私も身をもって体験しましたが、社会人になるととにかく運動量が減ります。代謝も悪くなるし、カロリーが消費できなくてお腹がどんどん出てきます。白髪も増えるわ太るわでどんどんブサイクになっちゃいます。

そうならないために、軽くで良いので運動する習慣をつけましょう。できれば筋トレのような激しい運動よりは、ウォーキングやジョギングなど軽めの有酸素運動をゆるく継続するのが良いです。

運動で汗を流すことはストレス発散にも繋がりますし、代謝を良くして血行改善にもなります。まさに良いことづくめですよ。

【対策3】食生活を見直して栄養素をしっかり摂ろう

ラーメンや牛丼やパスタばかり食べるのはヤメましょう。黒髪の生成に必要な亜鉛や鉄分といった栄養素が絶対的に不足します。

亜鉛はメラノサイト(黒髪の色素メラニンを作る細胞)の活性化に必要不可欠な栄養素であり、鉄分は血液中の赤血球の原料です。すでに白髪が出ているなら、これら栄養素が不足していると思って良いです。

亜鉛と鉄分を多く含む食材としては、

  • 牛レバー
  • 赤身肉
  • しじみ・あさり・牡蠣など魚介
  • 黒ごま
  • 納豆

あたりが代表的です。日頃の食事から積極的に食べていきましょう。

⇒若白髪・白髪の予防対策に効く食べ物は?まずは食事の改善から!

【対策4】食事での摂取が難しいならサプリで栄養補助

「栄養ある食事を」とは言いましたが、はっきり言って1日に必要な栄養素を2回か3回の食事だけで摂取するのはかなり難しいです。なので、栄養補助としてサプリを飲む習慣をつけるのも効果的。

ただ勘違いしている人が多いのですが、サプリメントは単剤(単一栄養素)だけを飲んでも吸収効率が薄く、飲んでもそのまま体外に排出されてしまうこともあります。それじゃまるで意味がない。

なのでサプリメントは、DHC「亜鉛」や「ビタミンC」などの単剤をいくつも飲むのではなく、その症状向けに製造されている専用サプリを飲んだ方が吸収効果が高いです。

白髪なら、白髪予防サプリを飲みましょう。

白髪サプリは非常に数少ないのですが、一応私はドリンクタイプとカプセルタイプの二つの白髪サプリを飲んでいます。

この記事を執筆時点ですでに1年近く飲み続けていますが、髪の健康に必要な栄養素を一気にカバーできるだけでなく、白髪の根元から黒髪が復活している毛を発見したりと希望の持てる効果も実際に見えてきました。

自炊が面倒臭かったり、ついつい外食が多くなってしまう私のようなズボラな人間は、サプリメントでのカバーが必須です。

⇒【口コミ】白髪の予防改善に効くサプリを飲み続けた効果と感想

 

すでに隠しきれない白髪があるなら、カラートリートメントで白髪染めするしかない

白髪は基本的には内側から生えてくるもので、多少増えてきたくらいなら外から見る分には分からなかったりします。しかし、外から見ても分かるくらい白髪が増えてきたら、もう白髪染めする以外に隠す手はありません。

美容院はなかなか高いのでセルフで白髪染めする人が多いかと思いますが、そこで気をつけたいのはドラッグストアやスーパーの安い市販の白髪染めを使うのは控えること。

市販の白髪染めは、大量生産かつ素人でも簡単に染まるように安価で強力な薬剤が使用されています。美容院でも「市販のものは使わないように」と警告されるほどです。

1回2回使うだけで髪や地肌がボロボロにダメージを喰らいますし、アレルギー反応が出やすい方はそれだけで危険です。

若白髪王子
髪の健康を考えるなら安さに飛びつくのはやめましょう。髪や頭皮はボロボロになってもいいから100円でも安い物が良いというなら別ですが……。

今は、髪や頭皮を傷めるどころか補修ケアしながら染められる「白髪用カラートリートメント」が主流になっています。白髪染め商品には色々種類がありますが、セルフで染めるならなるべく高品質なトリートメントを使いましょう。

⇒白髪染めはトリートメントがおすすめな理由。種類と特徴、選び方まとめ

ちなみに、白髪染めトリートメントで日本で一番売れている人気No1が「 利尻ヘアカラートリートメント 」です。私も一番愛用している白髪染めです。

どれを選べば良いか分からない人は、とりあえず一番人気の利尻ヘアカラートリートメントを使っておけばOKです。色持ちも良いし髪ダメージも全くありません。そして安い。初回2000円程度です。

>> 利尻ヘアカラートリートメント公式サイト

 

レビュー記事も書いているのでもっと詳しく知りたい人は参考に。

参考利尻ヘアカラートリートメントの口コミ評判を検証!白髪染め結果を写真付きで公開!

 

まとめ

実体験者として私が言えることは、白髪が増え始めたと感じたらすぐに対策をとった方がいいです。

白髪はハゲと同様、進行が始まればあとは一瞬です。「なんか増えたなぁ……」なんて悠長なこと考えているうちに、一気に増えていきます。

私の場合も、鏡を見るたびに白髪を見つけてプチプチ抜いていた頃から、白髪染めをしないと隠せない量に増えるまでたった1年程度でした。

若白髪王子
今でこそ食事や運動やサプリなどでしっかり予防対策をしているので、増加に歯止めがかかった効果を感じていますが、もっと早く対策しておけばよかったと今でも後悔します

20代で急激に増え始めた若白髪は、ストレスの蓄積が大きく関与しているのは間違いありません。なるべく早期に予防対策し、これ以上増やさないように努めましょう。

白髪に悩んだら揃えるべきもの

1

若白髪王子こんにちは。白髪染めはトリートメントタイプに変えてから、髪がきれいに若返った私です。 本格 ...

2

本格的に白髪に悩み始めてから、私は白髪染めとは別に、食生活の改善やサプリメントの摂取という根本原因の ...

3

若白髪王子白髪に悩み始めている人は、シャンプー選びを今日から変えなければなりません。 私も以前はドラ ...

-白髪の原因

Copyright© 若白髪王子|おすすめ白髪染めを全て実践する口コミレビューブログ , 2018 All Rights Reserved.