頭髪コラム・豆知識

白髪を抜くと楽しい・気持ちいいは危険!白髪抜く癖はハゲるリスクになりかねない。

更新日:

最近、若白髪に悩む知人(34歳)がいたと知って若干の仲間意識が芽生えた私です(28歳)。

彼は大手企業で働くバリバリの営業マンなのですが、日々結構”シゴかれている”らしく、ストレスから白髪がドッと増え出して悩んでいると飲みの席で私に打ち明けてくれました。

「いやぁわかるよ。実は俺もさ……」

なんて、私の方も潔く腹を割ってね。

男同士、ダチ同士、互いのコンプレックスを打ち明けた……

わけがなく、

「あ、へーそうなんだー。ストレスで白髪増えるって言うよねー」と私は、なんなら上から目線で、さぞ他人事のように右から左へ受け流していたわけであります。

ただ、そんな彼の吐露の中で一点無視できない問題がありまして……。

彼が言うには、どうも前髪〜前頭部付近にかけて集中的に白髪が生えるというらしいのですが、パッと見てもどこにも白髪が見えない。その点について聞いてみると、彼はこう言いました。

「全部、抜いている」

あーそうか、なるほどねと。

私は内心で相槌を打ちました。白髪をついつい抜いてしまうあるあるは、白髪に悩む人なら誰もが通る道です。その行為は悪手だけれど、納得はできます。

しかし……続けて彼が放った言葉はちょっと無視できませんでした。

「白髪を抜くのが気持ち良くなってクセになった」

あー。

なるほどなるほど。

 

こいつはアカン。

 

コレ、男がアゴのヒゲ抜くのがクセになって止まらないのと同じパターンだと。私もついついヒゲを抜いてしまうクセがあるので感覚としては分かります。

  • 白髪を抜くのが楽しい
  • 白髪を抜くのが気持ちいい
  • 白髪を抜くのがやめられない

こういう人、彼だけじゃなく結構多くいるのではないでしょうか?

でも、本当に止めた方がいいですよ。
白髪を抜くことにメリットなんて一つもないですからね。

若白髪王子
将来ハゲるリスクを抱えるかもしれませんよ。

 

白髪を抜くと黒髪が生えてくるなんて嘘です

はい、まずは最も基本的かつ最も重要な真実から知らねばなりません。

白髪を抜いても、また白髪が生えてくるだけ。

白髪についての知識がない人は、まずはこの原理原則を絶対不変の方程式として頭に叩き込んでください。

そうなんです。
白髪を抜いても、まず意味がない。

「あ、白髪だ」なんて偶然見つけた一本を引っこ抜いてハイおしまい……なんて、白髪はそんな一期一会みたいなフランクな間柄じゃないです。抜いたところでまた白髪が生えてくるだけなんです。

意味がないだけじゃない!白髪を抜くとハゲるリスクも……

そうなんです。白髪を抜くということは、男性にとっても女性にとっても恐ろしいハゲのリスクを高める危険性があります。毛を強引に引き抜くことで頭皮の細胞がダメージを食らってしまうからです。

「白髪の原因とメカニズム」に詳しく書いていますが、髪の毛というのは、髪の毛自体を作る「毛母細胞」と、髪に色をつけるための着色料(メラニン)を作り出す色素細胞(メラノサイト)という2つの細胞がタッグで作っています。

このうち、何らかの原因でメラノサイトが異常をきたしてメラニンを作れなくなってしまうことで白髪が発生するわけですね。そして反対に、毛母細胞がダメージを受けると髪の毛そのものが作り出せずハゲになってしまいます。

髪の毛を無理やり抜くという行為は、この毛母細胞にダメージを与えてしまいます。繰り返し白髪を抜くことで毛母細胞にダメージを与え続けると、いずれ毛根は死んでしまいます。黒髪が生えないどころか、髪の毛自体が生えてこなくなることもあります。

つまり、ハゲのリスクに繋がりかねません。

かの知人も、「白髪抜きまくってると減っていってる気がする」と言っていましたが、それ白髪っていうより毛髪自体が減ってるんじゃない? とは言えませんでした……。

白髪は抜くのではなく切るのが正解。しかしそれが難しい

鏡に映った白髪をその場で何とかしたい時、最善策は抜くのではなく切ることです。そうすれば頭皮へのダメージは免れます。

しかし、それがまた難しい

抜きたくなる衝動は誰にでも絶対あるはずですからね。抜く方が圧倒的に手っ取り早いし、抜いたときのスッキリ感が半端ありません。

男性でヒゲを抜いてしまうクセがある人はわかると思いますが、毛を抜く快感って中毒性があるんですよね。あのプッて感じ、ハマると本当にクセになってしまいます。

なかなか白髪を抜くクセがやめられない。

これはもう精神力です。メンタルを強く持って克服するしかありません。

幸いにも、ヒゲと違って白髪を抜く時は鏡を見ているときに限られます。必ず鏡の中の自分と目が合うでしょう。そんなとき、鏡の自分に向けて問いかけてください。

いま白髪を抜く些細な手軽さを優先するか、将来のハゲのリスクを優先するか。

彼に対してハゲのリスクを一通りプレゼンした後、こう私は締めくくりました。

「さぁ、どっちを取る?」

すると彼は、背中をソファに預けてこう言いましたね。

 

マジかー。

 

彼の心には全然響いていませんでした。なんたるメンタル。

【まとめ】白髪抜く。ダメ、絶対!

そういうことです。

日々の一本一本の積み重ね(抜き重ね)が、将来のハゲリスクを雪だるま式に増やしていきます。

いざハゲたら確実に後悔すると思いますよ。

「ハゲに比べたら、白髪の方が100倍マシだった……」

と。

若白髪王子
男性は下記記事も必読です。
短髪男性におすすめの人気メンズ白髪染め、選び方を実体験から解説!

女性の意識調査では「男性を見るポイントとして」として約70%以上を「外見」と「清潔感」が占めており、 ...

続きを見る

【おすすめ】男性用のメンズシャンプーはアミノ酸ノンシリコンに限る!

最近なんだか…… 髪が細くなってハリやボリュームがなくなってきた 気のせいか抜け毛が多くなっている ...

続きを見る

【ちなみに】白髪を抜くと、逆に白髪が増えるって本当?

これは真っ赤なウソです。白髪を抜くことと白髪が増えることには何の因果関係もありません。

これは心理学的な問題で、一度白髪を意識しはじめると以前より白髪が見えやすくなる(目につきやすくなる)ので、白髪が増えたように感じてしまうというメンタル面の問題です。

詳しくはこちら白髪抜くと余計増えるって本当?若白髪の正しい対処法とは

白髪に悩んだら揃えるべきもの

1

本格的に白髪染めを初めて1年以上、今まで10本以上の白髪染めを試してきてつくづく実感したことは、白髪 ...

2

サプリで白髪が治せるとは思っていないものの、「やらないよりはやった方がプラス」という気持ちで白髪予防 ...

3

私も以前はドラッグストアやスーパーで並んでいる市販シャンプーを使っていたのですが、どうも頭皮が痒くな ...

-頭髪コラム・豆知識

Copyright© 若白髪王子|おすすめ白髪染めを全て実践する口コミレビューブログ , 2018 All Rights Reserved.