頭髪コラム・豆知識

【前髪・こめかみ・耳の後ろ】若白髪が生えやすい場所と原因まとめ。

投稿日:

若白髪が生えやすい場所というのは、ある程度パターン化しています。

多くの人は、

  • 前髪
  • こめかみ
  • 耳の後ろ

この3ヶ所から白髪が発生しはじめていないでしょうか?

これらの箇所が真っ先に白髪になりやすいのには、ちゃんと理由があります。

不健康な生活を送っている人は、気をつけた方がいいですよ……?

前髪

superaaronx2001 / Pixabay

白髪が生えだすと最もやっかいなのが前髪。どストレートに人の目につく場所ですからね。

一般的に、白髪になりやすい箇所というのは、血行不良になりやすい箇所と言われています。血行が悪いために、黒髪を作るメラノサイトや毛母細胞に充分な栄養が行き渡らず、メラニン色素が作れなかったり、きちんと髪に供給できなくなるためです。

前髪、すなわち前頭部は血行不良になりやすいの? ということなのですが、前頭部は痔や便秘など肛門の不調と密接に関わっている部分と言われています。

前頭部の不調 = 肛門の不調

便秘に悩みやすい女性の方や、デスクワークで肛門を傷めやすいビジネスマンなど、思い当たる節はありませんか?

筆者の私も前髪に若白髪が現れ始めましたが、確かに毎日パソコンと向き合うデスクワークなので、お尻の痛みと戦っています……。

前髪から若白髪が生え始めた人は、もしかすると肛門の不調のサインなのかもしれません。

ただ、前髪は自分でも最も目につきやすい箇所なので、どうしても白髪を発見しやすいです。もしかすると、前髪に集中して白髪が増えているわけではなく、前髪白髪だけが見えているだけで、側頭部や頭頂部・後頭部にも同じだけ生えているなんてことも……。

こめかみ〜耳の後ろにかけて

cwo / Pixabay

こめかみ〜耳の後ろにかけての側頭部は、若白髪が最も生え始めやすい場所と言われています。

(参考:若白髪とストレスの関係性。生えやすい場所は耳の後ろから

端的に言うと、このこめかみ〜耳の後ろ部分にかけてが最も血行不良になりやすいからです。

人間の身体は血行が悪くなると、生命の維持に必要不可欠な箇所から優先に血液を分配しようとします。となると、別にハゲても白髪になっても死ぬわけではない頭皮は優先度が低く、血液の循環が後回しにされがちなのです。

また、こめかみ部分は眼球の疲れが密接に影響してくるので、現代人のPC生活ではまさしく血行不良になりやすいと言えます。

ストレス、あるいは生活習慣の悪さによって血行不良になると、真っ先に影響を受けやすいのがこめかみ〜耳の後ろの部分になるのです。

右の側頭部がより白髪になりやすい説も……

一説には、左側よりも右側の側頭部の方が白髪になりやすいと言われています。これは右脳と左脳が関係しています。

視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚の五感などを認識して知覚や感性を司る右脳は、仕事において左脳よりも労働量が多いと言われています。これにより、本来は頭皮に行くはずの栄養が右脳に奪われがちになり、余計に右耳周辺の髪の毛が栄養不足になってしまいます。

個人的に、筆者の私はこの説に非常に信憑性を感じており、右脳ワークをしていた私は明らかに右側の側頭部から白髪が増え始めました

もう誰が見ても左より右側(のこめかみ〜耳後ろ)に白髪が集中発生しており、これは右脳左脳の差としか思えませんでしたね。

ただ、白髪はあくまで完全に解明されたわけではないので、これはあくまで1つの説として参考にしておいて下さい。

サイドの髪の毛は、頭頂部から下りてくる髪に隠れがちなので、なかなか気づかない人も多いかもしれません。

一度、こめかみから耳上の髪をかきあげて入念にチェックしてみて下さい。もしかしたら、あなたにも若白髪がすでに生え始めているかもしれません。

若白髪を発見したらどうすればいい?

Counselling / Pixabay

Counselling / Pixabay

応急処置は、カットするか白髪染めするか

若白髪を見つけたら、ひとまず何とかしたいですよね。そんな時の対処法は、カットするか白髪染めするかの2択です。間違っても引っこ抜いてはいけません

引っこ抜いたところで黒髪が生えてくるわけではありませんし、毛根や頭皮にダメージを与えるだけに終わります。

数本程度ならハサミでカットし、カットで手に負えない量であれば大人しく白髪染めをしましょう。

予防対策は食事・ストレス・生活習慣の改善

白髪を予防・改善するためには、以下3つのミッションを達成する必要があります。

  1. メラニン色素の生成(栄養の摂取)
  2. 活性酸素の除去(ストレス解消)
  3. 血行改善(生活習慣・適度な運動)

まずは、髪を黒くするメラニン色素が十分に生成されるように栄養を摂らなければなりません。白髪予防に必要なミネラルを多く含む食材としては、「黒ごま」や「アーモンド」などが挙げられます。

白髪予防に効く食べ物については下記記事に詳しくまとめていますので、参考にして意識的に摂取するようにしましょう。

また、ストレスを溜め込むと、メラノサイトや毛母細胞を酸化(破壊)させる活性酸素が体内で激増します。この活性酸素の急増は若白髪の最大の原因と言っても過言ではないので、ストレス対策が白髪予防の要になります。

人間ですからストレスを受けないことは不可能です。溜まったストレスを発散・解消する方法を確立しておくことが効果的な白髪予防になります。

最後に、運動です。忙しい日々の中でも30分程度のウォーキングができれば最高です。目や頭が疲労を感じたら、前頭部やこめかみ、側頭部を中心に頭皮マッサージをして下さい。

適度な運動、マッサージによる刺激は、滞った血流を促す効果があります。血行不良を改善することによって栄養がメラノサイトまで行き届かせ、メラニン生成を活発化させましょう。

 

マイベスト白髪染めレビュー

1

白髪に加え、白髪染めの繰り返しによるダメージヘアのせいで、先月久しく会った友人に「なんかちょっと老けた?(笑)」と言われてしまった私です……。 なのでもう、白髪染めはトリートメント以外は絶対使わないと ...

2

様々な白髪染めトリートメントに手を出しては浮気を繰り返している私です。 今回レビューするのは、数ある白髪染め商品ランキングサイトでもトップ3の常連である「LpLp(ルプルプ)」です。 ルプルプのこだわ ...

3

ついそう思ってしまう私です。 白髪染めは面倒くさい。間違いありません。 私はトリートメントタイプを使っていますが、補修成分で作られているだけで染め方は基本ふつうのヘアカラーと同じです。 お風呂前に染料 ...

-頭髪コラム・豆知識

Copyright© 【若白髪王子】おすすめ白髪染めを全て実践した口コミレビューブログ! , 2017 AllRights Reserved.