頭髪コラム・豆知識

プールの塩素で髪が脱色・パサパサに痛んだらヘアオイルで保湿・補修ケアが良さげ

投稿日:

若白髪王子
最近、通っているジムでダイエット目的にプールで泳ぐようにしているのですが、1ヶ月もすると明らかに髪の手触りがパサパサ・ゴワゴワになってきました……。

明らかにプールの塩素が原因だよなーと思って調べてみたら、やっぱり塩素が髪にダメージを与えるようです。しかも白髪染めの色落ちもしやすくなるというデメリット付き。

うーむ悩ましい。水泳はダイエット効果も高いし、ストレス解消になって気持ちいいのでなるべく続けたいのですが……このままだと髪が死んでしまう……。

なんて悩みを知人の美容師に相談したところ、ヘアオイル(トリートメント)での対策を教えてもらいました。これが試してみたら結構良かったので、その辺を記事にしてみようと思いました。

私が通っているジムは高齢な方が非常に多く、プールで泳いでいるのも40〜60代の割合が多くて、白髪世代ど真ん中なんですよね。みなさん髪の毛痛んじゃってると思うので、参考にしてください。

 

なぜ痛む?プールの塩素が髪に及ぼす影響とは

ご存知の通り、プールには消毒のために塩素が使われています。これは厚労省のルールで決められているので必ず使用されています。

この塩素が、髪表面のキューティクルを剥がしてしまいます。これが髪ダメージの原因です。

キューティクルは「ケラチン」というタンパク質が主成分で出来ていますが、塩素はこのケラチンを破壊してしまうのです。だからキューティクルが剥がれて潤いが失われ、ゴワゴワパサパサの髪になります。

さらに、私のように白髪染めやカラーリングしている人は影響が甚大です。髪表面のキューティクルが剥がれると、髪内部に着色させたカラー剤が抜け落ちてしまうので、脱色が早まってしまいます。

実際に私の白髪染めもダメージ食らっていて、色が落ちる上に髪自体もパサパサになるので、余計に色抜けした白髪がキラキラと赤褐色っぽく光りやすくなっています。

塩素から髪ダメージを防ぐためのプールケア対策

さて、肝心のケア対策ですが、元も子もないことを言えばプールを控えることです。ですが、僕のように「それでも泳ぎたいんや!」という人もいるでしょう。

そんな僕の場合、以下3つの対策ケアをすることで幾分も痛みがマシになったので、紹介します。

水泳キャップを2枚かぶる

まず簡単な方法として、水泳キャップを2枚重ねてかぶること。これで多少なりとも塩素の侵入を抑える効果が期待できます。

またキャップの素材は、水を通しにくいシリコン製がベストです。

ジムのシャンプーリンスは絶対に使わない

私は運動後は毎回ジムのスパ(お風呂)に入ってから帰宅するのですが、ジム側が用意しているリンスインシャンプーは一切使わないようにしました。

やはり、ジムに常設されているシャンプーは業務用とあってチープの極み(安物)です。1500円の銭湯のシャンプーより安っぽい。数回使えば分かりますが、リンスインのくせに洗い上がりの髪にギシギシ感が残ります。

なので、普段から愛用しているノンシリコンシャンプーをジムのロッカーにも常備することにしました。

白髪・薄毛予防シャンプーとして有名な「 HARU 黒髪スカルプ・プロ 」。トリートメントいらずのノンシリコンシャンプーで私がずっと愛用している高級シャンプーです。

ジムのシャンプーを控えて、haruシャンプーにするだけでも洗い上がりの髪質がだいぶ柔らぎます。ちなみにこちらも知人の美容師にオススメしてもらった商品で、白髪や抜け毛など髪の高齢化で悩んでいる人には最高の味方になります。

>> HARU 黒髪スカルプ・プロ公式サイト

 

レビュー記事
[口コミ]haruシャンプーの白髪効果に納得!黒髪スカルプ・プロはもう手放せない

若白髪王子私このたび、白髪に悩む全ての人に絶対使って欲しいシャンプーを見つけました。 今まで私は「白 ...

 

洗い流さないトリートメント「ラスティーク」

haruシャンプーの力だけでは塩素のダメージをカバーしきれないので、美容師さんから”洗い流さないトリートメント”を勧められました。

私は今まで、ヘアケアといえば風呂場で使うシャンプー/トリートメントしか興味がなかったので、ヘアオイルとか保湿クリームにまで手を伸ばすことがありませんでした。

……が、今回初体験してみて、なるほど随分違いますね。女性が普段から入浴後の保湿に時間かけている理由がようやく分かりました。

美容師さんにおすすめされたのが「ラスティーク」という美容液と保湿クリームのセット商品。

美容液ヘアケア「Lustique(ラスティーク)」

美容液と保湿クリームがセットになっています。

美容液はセラミドやプラセンタ、アルガンオイル、ゴールデンオイルなど贅沢な高級成分がこれでもかと使われています。市販のヘアオイルは油ベースがほとんどですが、ラスティークは美容液(水)ベースで作られているのもポイント。

洗い上がりの髪をタオルドライしてから美容液を馴染ませ、ドライヤーで乾かした後に保湿クリームでキューティクルにふたをします。これだけで髪にかなりサラサラうるうるな指通りが戻ってきます。オイルはベタベタするイメージでしたが、ラスティークはかなり軽くふわりとした印象です。

haruシャンプー+ラスティークで最強のタッグです。週3のプールでパッサパサに死んでいた髪が今ではほぼほぼ潤いが蘇った印象です。

あと完全に余談ですが、ラスティークの美容液・保湿クリームは雨の日のくせ毛に使うと、ボワっと広がるくせ毛をしっとりまとめてくれるので超良いです。私は結構くせ毛で剛毛なので、雨の日は地獄なんですよね……。どうもラスティークはスタイリング剤としても有用なので、雨の日もささっと馴染ませればしっとりまとまってくれます。

くせ毛で髪が広がりやすい人にも本当におすすめ。

→美容液ヘアケア「Lustique(ラスティーク)」公式サイト

 

まとめ

せっかく普段からシャンプーや白髪染めトリートメントでそれなりにケアしてきたのに、プールに入りまくってたらパッサパサに痛んでしまったので、やはり日頃から入念なケアが必須ですね。

今回美容師さんに勧められて、風呂から出たあとのヘアオイルや洗い流さないトリートメントなどの重要性に気づけたので良い収穫でした。

ジムに HARU 黒髪スカルプ・プロ ラスティークを常備して、これからも臆せずプールでダイエットに励みます。

白髪に悩んだら揃えるべきもの

1

若白髪王子こんにちは。白髪染めはトリートメントタイプに変えてから、髪がきれいに若返った私です。 本格 ...

2

本格的に白髪に悩み始めてから、私は白髪染めとは別に、食生活の改善やサプリメントの摂取という根本原因の ...

3

若白髪王子白髪に悩み始めている人は、シャンプー選びを今日から変えなければなりません。 私も以前はドラ ...

-頭髪コラム・豆知識

Copyright© 若白髪王子|おすすめ白髪染めを全て実践する口コミレビューブログ , 2018 All Rights Reserved.